スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Razer Lovers

私が実際に購入して使用したことのあるRazer社の製品は、Goliathus speed edition Largeしかありませんが、今回の企画に参加させていただくべく、レビューしたいと思います。

Goliathus speedの特徴は、なんといっても布とは思えない滑りだと思います。
この滑りを持ちながら、止めたいと思ったところでピタっと止まる、布のいいところを持ち合わせているところがかなりいいですね。
ただしこのマウスパッドを使う際に注意しなくてはならないのが、縫い目による滑りの差があることです。
実際に手で滑らせてみるとわかりますが、ロゴを読める状態(横長)で置いた場合だと、横は良く滑り、縦は少し縫い目が粗いかな?という感じです。
ただ、手で滑らせたほど滑りの差はなく、意外と違和感は少ないですが、やはり横の滑りと縦の滑りには少し差があります。ここには注意してほしいです。

私はこのマウスパッドをもう1年以上も連続して使用しています。
やはり滑りは悪くなっていますが、このマウスパッドは本当に汚れにくいです。
今年の3月頃に初めて洗いましたが、目だった汚れはほとんど出ず、これは洗う意味あったのかと錯覚してしまいました。
その後はウェットティッシュでサッと拭くだけで終わらせてしまっています。
汚れにくい点は布らしくないといった感じでしょうか。うれしい布らしくなさです。

Goliathus speedは、布パッドで滑りを要求するユーザーには最適なマウスパッドだと思います。



Kraitほしい。
スポンサーサイト

SR Ware Iron bookmark 救出

ちょっと今日誤ってUser Dataを消してしまったので過去にPostしていた記事を引っ張ってきました。
なんとかBookmarkだけ救出して、拡張機能をせこせこインスコしております。

救出したBookmarkの場所 (Chrome Wikiから引用)


ブックマークはどこに保存されているの?

以下の場所にある「Bookmarks」がブックマークファイルです。すべてのブックマーク項目が一つのファイルの中に保存されています。

* Windows XP:
C:\Documents and Settings\%username%\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default
* Windows Vista/7:
C:\Users\%username%\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default

テキスト形式のファイルなので、メモ帳などで開いて中身を見ることができます。
※バージョン1.0よりも前のリリースでは「History」ファイルのTables/starredにSQLite形式で記録されていました。


僕はBookmark.bakを復元してBookmarkにリネームして復帰しました。

以前Postした導入ガイド。

crosshair size "Large"

CS1.6の話です。

同じLargeなのに照準の大きさに違いがあるのです。
原因不明で3日ぐらいずっとconfigいじってます。誰か助けて

以前に使用していた設定
→GUIでいじっただけ+中途半端にuserconfigの組み合わせ
だと、照準がでかい。大満足です。

しかし今回、agoさんの整理されたUserconfigに影響を受けて
Userconfigで全て設定してしまおうconfigを行ったところ、
LargeがCSOの照準と同じ大きさになってしまいました。

halflife02.jpg
以前の照準

halflife01.jpg
今回の照準



へるぷみー

追記
どうやら以前の照準のサイズはおかしかったようなので、諦めます。

1.6 再び

そろそろ更新せずに1ヶ月たってしまって、広告出ちゃうらめぇ・・・となるので少し。


1週間ほど前から、teppeiさんがCSをやっていると聞いて
そちらのクランでプレイさせていただいております。
しかしteppeiさんが着ません。彼はイケメンリア充なのでなかなか来れないようです。
女の子わけてください。

Quakeは怖くて行けませんが、先日ちょろちょろとやりました。
Aimからストレイフからアイテム管理まで全て出来ておらず、筋トレをして出直すことを心に決めそっとログアウト。



さて、デバイス市場は最近なんだか賑わっていますね。
僕が特に注目してるのはマウスなんですが、
DRTCM15、DRTCM12、EC1、EC2と色々ラインナップが。

しかしこいつら、高いんですよね。
全部6500円前後でしょうか。。

DRTCM15は、フロントマウントセンサーといって、右手の人差し指の下辺りに丁度センサーがくる画期的なレーザーマウス。
DRTCM12は、センサーの位置も特徴がなく、光学式。

ECシリーズはHeatoN共同開発
EC1はブラックでラバー加工
EC2はホワイトでブラックより小さめ。ラバー加工ではないらしい。

ECシリーズには期待してます。




コスサミ最高でした!
次回はツールを持って参戦します!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。