スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G3 Laser Mouse

G3LSについて気になる点や、最初の感覚と違う部分があったので
1ヶ月使用した使用感を1ヶ月前のレビューと比較してみます。(追記部青字)


今回購入したのは、G3 Laser Mouse。
メーカー型番がG-3LSなのでG3LSと呼んでいます。

41Fnc6LEvDL.jpg
Amazon.co.jp

forPCActionGamer Wiki - G3 Laser Mouse

setpointなし、dpi800、500Hz、マウスパッド: Goliathus speed、OS: XP、Counter-Strikeでの使用での体感です。

» Continue Reading

スポンサーサイト

Razer Lovers

私が実際に購入して使用したことのあるRazer社の製品は、Goliathus speed edition Largeしかありませんが、今回の企画に参加させていただくべく、レビューしたいと思います。

Goliathus speedの特徴は、なんといっても布とは思えない滑りだと思います。
この滑りを持ちながら、止めたいと思ったところでピタっと止まる、布のいいところを持ち合わせているところがかなりいいですね。
ただしこのマウスパッドを使う際に注意しなくてはならないのが、縫い目による滑りの差があることです。
実際に手で滑らせてみるとわかりますが、ロゴを読める状態(横長)で置いた場合だと、横は良く滑り、縦は少し縫い目が粗いかな?という感じです。
ただ、手で滑らせたほど滑りの差はなく、意外と違和感は少ないですが、やはり横の滑りと縦の滑りには少し差があります。ここには注意してほしいです。

私はこのマウスパッドをもう1年以上も連続して使用しています。
やはり滑りは悪くなっていますが、このマウスパッドは本当に汚れにくいです。
今年の3月頃に初めて洗いましたが、目だった汚れはほとんど出ず、これは洗う意味あったのかと錯覚してしまいました。
その後はウェットティッシュでサッと拭くだけで終わらせてしまっています。
汚れにくい点は布らしくないといった感じでしょうか。うれしい布らしくなさです。

Goliathus speedは、布パッドで滑りを要求するユーザーには最適なマウスパッドだと思います。



Kraitほしい。

Choose mouse !

solasidoさんがマウスを選ぶのに困っていたので、
個人的なまとめをPOSTします。オニとんブログのコメントで書いたことが多めかな。
forPCActionGamerWikiのマウスの選び方を読んでない方は、
まずはこちらに目を通したほうがいいでしょう。

マイクロソフトマウスのホイールは全体的にゆるいので注意。
しかしマイクロソフトのサポートはかなりイイので安心ですね。ホイールぐらいじゃ変えてもらえないでしょうが。。
安くて人気のマウスの特徴をあげてみます。

» Continue Reading

マウスパッドメンテ

半年間使い続けたGoliathus speedを1ヶ月ほど前に洗って、あんまり汚れが出なかったため、
洗うよりもいい方法がないものかとマウスパッドスレのレス漁ってたんです。
そしたら、

「Goliathus speedは汚れにくいからアルコールティッシュとかで拭いたほうがいい」

とか書かれてました。
うろ覚えだけど。

というわけで、
41N3Y7SN0DLSS500.jpg


今日これ買ってきたのでマウスパッド拭きレビューします。

早速ふきふき。



・・・



なんか全体拭く前に水分なくなる。
汚れもホコリぐらいしか取れた気配ないんですけど!!!11
でも見た目キレイになったし水洗いと違って滑り具合変わらないからいいよね
ちなみにこれ系統の小さいサイズの容器はちゃんと密封されないらしいです。(液晶用など)

れびゅーおわり

水洗いはお湯にひたしておいて、あとからメラミンスポンジでやさしく縫い目に沿ってゴシゴシしましょう。
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。